AI×IoT×ビッグデータ技術 エンジニアの成長ブログ

人工知能(AI)やIoT、ビッグデータ技術に関連する「技術書、Eラーニング、事例、勉強会」などでの学びブログです。

求人

node-redの学習について

ノードの使い方をマスター(nodejs/node-red/npm) マップ連携をマスター flows.nodered.org ※ISSの場所などの緯度・経度をプロット Sense HAT搭載のRaspberryPiでセンサーデータ連携をマスター Sense HAT - Raspberry Pi ダッシュボードでそれぞれを統合して…

中途採用でWebエンジニアからIoTエンジニアになるには

ステップは下記、 python(djangoなど)でWebアプリが実装できるようになる raspberrypiでプリインストールのNode-Redでダッシュボードを作る センサー〜Web〜アクチュエータの連携をできるようになる 特定の業種のユースケースに精通し、マネタイズ可能なモデ…

第4次産業革命時代に適用できる提案型エンジニア

受託型の待ち受けタイプのエンジニアがいくら居ても、何か高い生産性がある仕事ができるわけでもない。AIやIoTの業界では提案型のエンジニアでないとうまく行かない傾向が強いと良く聞く。 例えば、採用時にでも、コーディング課題を出したり、ケースをとか…

求められるIoTエンジニア像とIoTエンジニアの不足

1.要件がはっきりしない中でもビジョンを持てる 2.企業戦略・経営戦略・事業戦略を理解できる 3.フルスタックである 4.ユースケースの優先順位を選別できる 5.アライアンス・パートナー戦略がうまい 6.営業戦略を立てられる 7.良いプロダクトを提案できる 8.…

IoTエンジニア企画職の年収・転職マーケット 2018年

1.車メーカー系 結構初年度が厳しめ。 できる人でも、800万でも良い方。 ただし、組合員で無くなると、1000万は軽く超える。※最初から管理職というのは無し。40手前位を希望することが多い。 R&D系だと初年度はもっと多くて、900万とか1000万とかある。 今、…