AI×IoT×ビッグデータ技術 エンジニアの成長ブログ

人工知能(AI)やIoT、ビッグデータ技術に関連する「技術書、Eラーニング、事例、勉強会」などでの学びブログです。

GISシステムを作るワークショップ

techplay.jp をみて、 github.com のソースを動かしてみると、Google Maps APIで色々できることがわかった。 carto.com を使わないとできないかなと思っていた箇所も素のJSで できる様子なので、何か作ってみたいです。

AWS deeplensを入手しました。

aws.amazon.com を入手しました。 これで、エッジでディープラーニング開発ができます。 sagemaker連携すると夢が広がりますね。 qiita.com を見てると、楽しそうです。

AIとIoTの違い

よくAIとIoTの違いを聞かれますので、メモします。 まず、IoTは、モノをインターネット化する技術となるので、センサーを付けたりして、現実世界を捕捉できるようにするもの。 そのデータを活用する時に、ディープラーニングや機械学習を使い、故障予想や需…

IoTとは?

IoTとは、何かは意外と難しい。 モノのインターネット化というと曖昧ですので、 単純化していうと、モノの状態をセンサー・カメラなどで、デジタルシステムで捕捉できるように(デジタルツイン化)して、 他のオンラインサービスのように解析可能にすること…

バイオハックについて

この前、AMYというバイオアーティストのプレゼンを観たけど、細胞もIoTの一種だとも感じる。 Amy Karle | Artist

画像センシングシンポジウム2018へ参加

confit.atlas.jp コンピュータビジョンの展示やセッションが盛りだくさんでした。 CVPR2018に関わるような内容もあり、 専門性を上げていくことの重要性もひしひしと感じられる横浜日和となりました。

日系メーカーのIoT化について思うこと

やはり、アセットが活きるし、DX変革できそうとか経営戦略に合致すると思うので、 人材がいないから人材採用計画が立案され、採用が活況な感がある。 でも、実際のUXとか結構ずれてるのが多いし、頑張ってる人とか、既存組織・ルールの壁で大変そうで、なん…

フルスタックエンジニア育成について思うこと。

lot.or.jp これは良いなーと感じた。 ここまで来たのなら、IT人材のアセスメントプラットフォームができたら良いなと思う。 www.pluralsight.com とか技術だけでも色々あるけど、 360度で可能性を限定しないフルスタック的人材を育成するのが大事だと感じる…

puredataとvvvvによる音声処理と画像生成

puredataとvvvvのワークショップに参加。 peatix.com 音声処理と3d画像処理を連動するワークショップ内容でした。 メディカル系や教育・福祉系へ活用できそうな 感じでした。

node-redの学習について

ノードの使い方をマスター(nodejs/node-red/npm) マップ連携をマスター flows.nodered.org ※ISSの場所などの緯度・経度をプロット Sense HAT搭載のRaspberryPiでセンサーデータ連携をマスター Sense HAT - Raspberry Pi ダッシュボードでそれぞれを統合して…

AI/IoT/ビッグデータが社会に何をもたらすか

まずよく言われる変化 第4次産業革命により雇用の全体状況が変わる イノベーションが生まれやすくなる 無人経済へ移行する 教育の価値が変化する ライフシフトにより社会構造が変化する AI/IoT/ビッグデータ的に重要度の高いのは、 第4次産業革命に対応す…

中途採用でWebエンジニアからIoTエンジニアになるには

ステップは下記、 python(djangoなど)でWebアプリが実装できるようになる raspberrypiでプリインストールのNode-Redでダッシュボードを作る センサー〜Web〜アクチュエータの連携をできるようになる 特定の業種のユースケースに精通し、マネタイズ可能なモデ…

コネクテッドカープラットフォームとユースケース比較

下記の3つをベースにコネクテッドカーのプラットフォームは固まって行きそう。 一部、SDLやgeniviかもしれませんが、スマホ軸でいくと自然な着地ではないでしょうか。 アンドロイドオート play.google.com アップルカープレイ www.apple.com オープンカー i…

AIエンジニアとIoTエンジニアの違い

AIエンジニアは、DNNとかでモデルを作るのがメインなので分界点的には、そこまでで、バックエンドエンジニアがAPI化して、WEBアプリとインテグレートする。 その後、フロントエンジニアがUI/UXを付与して、やっと出来上がる。 それでも、使いやすいものには…

Google AIY Vision kit

aiyprojects.withgoogle.com を購入。 下記のように、TensorFlowを活用し、mobilenetが組み込まれたエッジ処理で林檎やバナナや顔など複数クラスの一般物体検知などができます。 www.youtube.com

IoTパーツ屋さんについて

vstoneとか秋川電子さんで、買い物したりすると www.vstone.co.jp イメージがついて来て、オンラインでググって、100個位デバイスまみれになれば、見えてくることもあるかもしれません。 ちなみに、vstoneは、あのロボホンで有名な高橋先生ゆかりのお店です…

IoTのベネフィットの基本スコープ

1.見えなかったものが見える化される 2.離れていても見える 3.全体の状況・トレンドが見える 4.リアルタイムに分析・予測・判断できる 5.自律的に制御できる 6.遠くから動かせる 7.まとめて動かせる 辺りでしょうか。 目的やベネフィットがはっきりしなくて…

IoTエンジニアになるための技術を学べる講座比較

1.WINスクール www.winschool.jp 【内容】 RaspberryPiで検知した内容をLINE API経由で通知するといった内容。 ここは、他にCAN APIやETEC資格対策もあり、内容的には幅がある感じ。 2.ヒューマンアカデミー haa.athuman.com 【内容】 ここは、算数やコーデ…

家電とIoTプラットフォーム

1.スマートサーモスタットnest developers.nest.com とかがあり、開発エンジニアを外部から巻き込むオープンプラットフォーム戦略をとっている。 2.aiotプラットフォーム、sharp www.sharp.co.jp そんなにオープンではないプラットフォーム戦略。 3.nokia ho…

ビッグデータエンジニアの技術スキル要素

1.サーバのクラスタリング https://kubernetes.io/ を使う。 場合により、kubeflowを構築。 2.pub/subのスケーリング 3.リアルタイム分散処理 sparkなどで、mapreduce処理 4.リアルタイムでダッシュボードに出す elasticsearch 5.データホースの運用監視 6.…

チャットボットをDeepLearningで開発するには

結構当たり前の話ですが、RNN系の実装のseq2seqモデルで、学習データを食わせるわけですが、単純な実装だとダメです。 そこで、attention seq2seqの登場です。 でも、それだけではまだダメです。 そこで、インテント単位の中身をBoWとかWord2Vecでベクトル的…

ビッグデータをアセットとするビジネスモデル

ビッグデータを活用したビジネスモデルは、戦略上では、下記のメリット・デメリットがある。 【メリット】 1.先行者利益が大きい 2.マルチサイドプラットフォーム化できる 3.ブローカーを増やすと戦略優位になる 4.分析ビジネスが成立する 5.データ販売単体…

第4次産業革命時代に適用できる提案型エンジニア

受託型の待ち受けタイプのエンジニアがいくら居ても、何か高い生産性がある仕事ができるわけでもない。AIやIoTの業界では提案型のエンジニアでないとうまく行かない傾向が強いと良く聞く。 例えば、採用時にでも、コーディング課題を出したり、ケースをとか…

求められるIoTエンジニア像とIoTエンジニアの不足

1.要件がはっきりしない中でもビジョンを持てる 2.企業戦略・経営戦略・事業戦略を理解できる 3.フルスタックである 4.ユースケースの優先順位を選別できる 5.アライアンス・パートナー戦略がうまい 6.営業戦略を立てられる 7.良いプロダクトを提案できる 8.…

ものづくりとIoTとAI

日本のものづくりは、岐路にある と言われているのを分解したい。 1.スマイルカーブとムサシカーブ 企画と大量生産が大変か、設計・製造が大変かの違いのことですが、少し前の日本の製造業の強みは、ムサシカーブ側の設計・製造が差別化要素として、色濃い状…

カンバセーショナル・インターフェース(会話型UI・チャットボット開発)

ワークショップ : UX DAYS TOKYO 2018 の 「会話型デザインの設計~効果的なインタラクティブな体験へ導く方法~」 へ参加。 講師は、 スピーカー|UX DAYS TOKYO 2018 に記載のGoogle Lens デザインリード、UXデザイナーのAdrianで、 なかなか洞察に富んだ…

IoTエンジニア企画職の年収・転職マーケット 2018年

1.車メーカー系 結構初年度が厳しめ。 できる人でも、800万でも良い方。 ただし、組合員で無くなると、1000万は軽く超える。※最初から管理職というのは無し。40手前位を希望することが多い。 R&D系だと初年度はもっと多くて、900万とか1000万とかある。 今、…

自動運転自動車(easy ride)に乗りました。

easy rideと言う自動運転車に乗りま 安全に戻れたので、レポートします。 1.アプリ通知 2.アプリでロック解除 3.乗せてもらう 4.シートベルトを締める案内 5.シートベルト締めて、タブレットでOK 6.自動運転開始 7.アクセル、ブレーキ、ハンドル全てスムーズ…

記録と見える化とフィードバック

スマートウォッチやスマートスケールなどで今まで見えなかった睡眠データや体重/体脂肪データが取得できるようになったりすると、それまでは観測できなかった傾向がわかり、アクションが変わり、良いことがある。 これと同じように、日々AIやIoTを学習する…

udacityのナノディグリー

www.udacity.com www.udacity.com とかも、やろう。