AI×IoT×ビッグデータ技術 エンジニアの成長ブログ

人工知能(AI)やIoT、ビッグデータ技術に関連する「技術書、Eラーニング、事例、勉強会」などでの学びブログです。

健康系のIoT事例 2018

色々あると思いますが、

健康系に近いやつをピックします。

 

1.sixpad

www.mtgec.jp

最近上場してイケイケなMTGさんのsixpadはIoT対応が売りで、

ブルートゥースでアプリ連携できて、売れてるみたいです。

 f:id:meguroline:20180812213321j:plain

 

2.moff

jp.moff.mobi

元々オモチャから、介護・リハビリにピボットしていて注目です。

 

3.withings

health.nokia.com

 フランスのIoT体重計でしたが、nokiaに買収され、メジャーになってきています。

個人的にも、7年位は使ってますし、良いプロダクトだと思います。

 

ALIFE 2018

 

作って動かすALife ―実装を通した人工生命モデル理論入門

作って動かすALife ―実装を通した人工生命モデル理論入門

 

 とか、かなり昔の遺伝的アルゴリズムとかゲーム理論系とかで、

デジャヴ感が凄い。

 

そして、

2018.alife.org

が今週東京で開催されるシンクロ感。

起源図鑑

 

New Scientist 起源図鑑 ビッグバンからへそのゴマまで、ほとんどあらゆることの歴史

New Scientist 起源図鑑 ビッグバンからへそのゴマまで、ほとんどあらゆることの歴史

 

 を読んで、感銘を受けた。

やはり、人間は面白いし、ポストヒューマンは必然だと感じる。

わからない人が多そうだけども。

別に、ターミネーターだろうと進化した結果であれば、その種が存続するのが当たり前感ある。

 起源を理解するならばの前提。

第四次産業革命後、すぐ第五次が来てパラダイムが変わる気がする。

映画を見るAIとか

映画を観るAIとかを作って、ポストヒューマン向け映画を強化学習含め作って、人間には理解できないけど価値があるコンテンツとか作ると、シンギュラリティに近づくかも。

ポストヒューマン (人類進化) - Wikipedia

 

大体は、1万本以上観てない人が、映画の見方を知っているのかも怪しい。